妊娠中に腰痛を抱えてお悩みのあなたへ

「妊娠中お腹大きくなって腰が痛くなってきた」「薬が飲めないので腰痛をどうにかしてほしい」そんなお悩みのあなたへ

妊娠中に腰痛を抱えてこのようなお悩みはありませんか?

  • 仰向けに眠れない
  • 立つだけで腰が痛む
  • 整骨院や整体に通っているが一向に良くならない
  • 腰が痛くて歩けない
  • 元々の腰痛が酷くなってきた
  • 腰痛に伴い足がむくんでいる

このような妊娠中の腰痛でお悩みの方も当院の施術で改善され、安心して出産に望まれています。

妊娠中に仰向けに眠れない方は、骨盤の動きや股関節、背骨の動きが悪い可能性があります。このような場合は出産に過剰な負担が体にかかる可能性がありますので、しっかりと体の整える必要があります。

妊娠中の腰痛に多い原因とは・・・?

同じ腰痛であっても、痛みの出る場面は人はさまざまです。
例えば、
・仰向けに眠れない
・立とうとすると腰痛が出て歩けない
・長く立っていられない

妊娠中は
このような腰痛は
1、骨盤の関節の動きの低下 
2、股関節と骨盤を繋ぐ靭帯の硬さ 
3、骨盤と背骨の靭帯の硬さ 
4、背骨と骨盤の動きの低下
などが考えられます。

これらの問題を解決する事で、妊娠中の腰痛を抱えている方は改善されています

 

腰痛を抱えている妊婦さんの体を整える事は、産後の不調を予防する事ができます。

現在、産後の骨盤矯正は一般的になってきましたが、まだまだ産前にしっかり体を整える人は少ないです。

海外では出産前に体を整えるのが一般的です。

どのくらい通えば良いですか?

個人差はありますが、痛みの軽減はすぐに実感されます。しっかりと根本的に改善させるには5.6回の施術を目安になさってください。

産後に体の不調が出ないように、痛みが再発しない体にしっかり施術することが大切です。

当整体の施術で腰痛が改善された方は・・・

  • しっかりと眠れるようになった
  • 出産に対して安心して望めるようになった
  • 痛みなく、家事ができるようになった
  • 子どもと思いっきり遊べるようになった
  • 朝がスッと起きれるようになった

おわりに

あなたが「次こそ改善したい!」とお悩みでしたら、当整体にお任せしてみませんか?

妊娠中は薬が飲めないため、病院では電気治療や温めたりして様子を見る事が中心の治療になります。それでは根本的な治療は出来ていません。また一般的な整体・整骨院では筋肉をほぐしたりと、一時的には良くなるも根本的な施術がされていないのが現状です。

妊娠によってお腹が大きくなる必要があります。そのためには、骨盤や背骨などの関節がしっかりと動く必要があります。その動きが小さいと腰痛を起こす原因になってしまします。

家事やお仕事、痛みを我慢しているあなたのお役に立ちたい。出産に安心して望める体に導く、それが治療家としての私の使命です。

辛い腰痛を改善するだけでなく、その先にあなたの日常生活が明るくなり、仕事や家事が楽しくなり子どもといっぱい遊んであげれる。施術家として、やりがいを感じる瞬間であり、私の目指していた施術です。

あなたの人生を豊かに過ごせるようサポートし、悩めるあなたの最後の砦として施術させて頂きます。どうぞ安心してご来院下さい。

長文を最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

呉屋 徹

24時間受付オンライン予約はこちら

【鹿児島中央駅 西口より徒歩1分】

〒890-0046
鹿児島県鹿児島市西田2丁目21−19
Prosperousビル 4F

■TEL 099-813-8745
■営業時間 9:30~20:30
■定休日 不定休

詳しいアクセスはこちら

PAGE TOP